« 一緒に走ってきました | トップページ | 一緒に走ってきました3 »

2007年11月 5日 (月)

一緒に走ってきました2

Daisunさんと一緒に走ってきました。
集合は常盤のセイコーマートにしたのですが
のっけから遅刻しました(^^;)。すいませんでした!
2度寝&携帯忘れ&暖気に時間が掛かる事を計算に入れてなかった・・・
しかも後々に起こる事を考えると携帯は忘れたままで良かったのかも(^^;)



さっそくアシリベツサーキット跡地へご案内です。
トコトコと入り込んでみると
やはりゴツイヨンクの方々が遊んでいました。

Sany0001a

Sany0004a

それを見守りつつ一服。
Daisunさんも気に入ったようです。
そうそう、Daisunさんは渋いナイスガイ!でしたよ。
この画像は、佇むDaisunさんです。

Sany0006a

二人なのを良い事に
少しだけ奥へ入り込んでみました。

・・・おおっいきなり険しい(^^;)
両側が崖で、スキー場のモーグルバーンのコブ状態です。
それに微妙に水分を含んでいて滑り易い感じです。
私はUターンもままならないので
そのまま登ってしまう事にしました。
(前もこのノリで滝野の下りで死ぬかと思ったのに^^;)
Daisunさんはきちんと横にトラバースしてました。

Sany0005aa

路面を良く見ると
コブの間の溝が上まで続いています。
スキーのコブの溝滑りと同じラインで登れそう。
両足をバタバタさせながら
登っていくと思ったよりも楽に登れました。
コブの先の斜面もそのまま登りきって一安心(^^)

Sany0008a

上は平地があって
山沿いに外周路のように繋がっているようです。

Daisunさんと周りを見渡して
ここは凄いですねえ・・・などと話してると
バイクの音が!
何故か私達がいるところからさらに上から登場。
上のほうからの入り口もあるのかな??
しかも何故かノーヘル(^^;)
なんかバイク操作も危なっかしい・・・。
人のこと言えないけど(^^;)

Sany0007a

彼ら(2台きました)が
外周路を奥地へ進んでいったのを見届けてから
またもや足をバタバタさせて
登ってきたところを下りました。
滝野の粘土質の激溝に比べるとかなり楽でした。
一人じゃないっていうのも精神的に大きかったですね(^^)
複数人でまた来てじっくり探索したいです。



アシリベツを後にして
滝野林道の入り口を案内してから
千歳林道へ向かいました。

続きます

|

« 一緒に走ってきました | トップページ | 一緒に走ってきました3 »

コメント

ponさん楽しんでますね~♪

ここはトライアルチックに遊ぶと結構いい汗掻いて減量?にはもってこいですな場所ですね。速度も遅いからゴロンバタンでもダメージ少ないし。
こんな画像見ていたら遊びに行きたくなってきた!

投稿: naoto | 2007年11月 6日 (火) 01時37分

おお、私が写ってる。この写真DLしますね(^。^) 「こりゃ、すごい・・・、ここを自由自在に走れたらなあ」と思ってた場面でした。

投稿: Daisun | 2007年11月 6日 (火) 05時17分

naotoさん>
なんだか貪欲に走っています(^^)
ゆっくりトコトコとトライアルっぽく走る練習にはもってこいですね。小林直樹氏の本を買ったので色々と練習してみたいです。
今度、ぜひご一緒してください!

Daisunさん>
ここはこうやって降りられるかな・・・とか思ってるかと(^^)
今週末はまた天気悪い予報ですね・・・(^^;)


投稿: pon | 2007年11月 6日 (火) 16時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114954/8775905

この記事へのトラックバック一覧です: 一緒に走ってきました2:

« 一緒に走ってきました | トップページ | 一緒に走ってきました3 »