« 帰ってきましたー | トップページ | 雪中レース他にもアリ »

2008年2月 4日 (月)

岩見沢雪中エンデューロ1

今日の仕事は辛かったー!
参加者は私を含めてそんな人が多かったと思います(^^;)
辛いけど楽しいというドMな方々の集まりに初参加です。

ビデオのキャプチャーと簡単なコメントでお送りします。
デジタルビデオで撮るとテレビで見るにはいいんですが
パソコンへの取り込みでどうも劣化が激しいです。
画質がいいのはザクティの静止画です(^^;)


家を6時頃出発したつもりだったんですが
コンビニ行ったりなんだりで6時半頃家の近辺を出る事に。

道中はきれいな日の出が見えたりしてたんですが

Sany0001a

現地に近づくにつれ雪が降り始め
岩見沢はもうしっかり降雪状態でした。

Sany0003a

最初はスキー場の駐車場に入ってしまい
さらに時間ロス(^^;)
半遅刻状態でした。

さっそくマシンを出して動かしてみると
ふかふかな雪でグリップしません。

4

試走時間があって数台が走っていたのですが
既に押しが入っているのを見て
試走は止めました(^^;)
呆然とハマっている車両を見る私。

5

ピット前で簡単な試走をしてみましたが
グリップ感はやっぱりありません。
周りの人達がかわいそうなものを見る視線を送ってきます(^^;)

7

Angieさんも同様に簡単な試走を。
スタンディングを試みたりしてます。

8

ハーシーさんはなんだか
さりげなーく乗りこなしてる感じです。

9


気がつくと雪が止んで
晴れ渡っています。
9時40分頃ライダーズミーティング開始です。

そこで驚きのルール説明がありました。
曰く

ルマン式スタートにします。

参加者からはどよめきが・・・。
それもそうです。
優に100mくらいの距離を走るんですから(^^;)

我がチームでも誰が第一ライダーを務めるかで一悶着。
他のチームでもそうだったと思うなあ。
ハーシーさんはマシンオーナー特権で除外。
私とAngieさんでジャンケンしてました。
負けたほうが第一ライダーです。

私が勝ちました・・・あはは。

12

こんなに遠いんです(^^;)

13


10時レーススタート!!

スタート地点から
ライダーがガシガシ走ってくるのを見て
撮影してたチーマネは怖かったそうです(^^;)
一番手は誰だったんでしょう。

14

ぞくぞくとやってきますが
中には転倒者も・・・。
そりゃオフブーツであの雪を走れば転びますって。
でも結構転んでから滑ってましたよ。

15a

でも立ち上がりも速い!

16a

続々と各車スタートしていきます。

17

Angieさんは途中歩きながらも(賢明な判断です^^)
さっそうとスタートしました。

18


しばらくすると各車ピット近くに戻ってきました。
ここは雪が深い上にいやらしく微妙な登りです(^^;)

19

こんな車両も参加してました。
今回は唯一のATVです。
・・・デカっ!!
コーナリングも加速も豪快です。

20

ぞくぞくと戻ってきているのですが
Angieさんが中々戻ってきません。
途中でなにかあったのか?と心配しましたが

見えました!

21


かなりヤラレています(^^;)

皆、やられてる!とか笑いもありましたが
私は笑えない・・・
すぐに同じ状態になるのは判りきってるから(^^;)

下ってきてギャラリーが見やすいU字コーナーへ向かってきます。
手前に写っているグリーンのKDXの方は特別賞をもらってました。
うちも同じくらいハマってたと思うんだけどなー(^^;)

しかしその人に向かって皆が

押せえっ!とか

引きずり出せえっ!とか

無責任、優しい言葉をかけていました(^^;)


22_2

Angieさんを見ると
平地からしてリアがスルスル滑ってます。
殆どが押しできた模様です。うわあああ。

23

KDXの人とともに押しが入ってるところを
ATVが抜いていきます。

24


しかし力尽きます・・・(^^;)
帰ってきてからこのビデオを見て
ムチャクチャこの気持ち判るっ!って言ってました。

25

コース後半は主催者側の悪巧み企画で
雪を柔らかくしてた模様です。
うまい人も誰も皆押しが入る状況でした。

26

なんだか雪も激しくなり・・・

27

そして皆、押します・・・(^^;)

29

そんなAngieさんも
なんとか1周完了!
番号をここで伝える
という事になっていたのですが
Angieさんは、すっげー大声で叫んでました(^^)

30a



ピットインしてライダー交代です。
ハーシーさんがAngieさんの
ヤラレっぷりに大受けしてました(^^)

31

もう、これもんです(^^;)

32

そして私がヨロヨロとスタート!

33

そしてメットを脱いだAngieさんは・・・

湯気出してました(^^)

34a


今日はここまでです。
うう、眠い・・・zzzz


|

« 帰ってきましたー | トップページ | 雪中レース他にもアリ »

コメント

ふっふっふっふっ(笑)
あっはっはっはっはっは!

自分のことなのに笑いが止まらない(爆)

いやーしかし…面白い。
でも眠いzzz

投稿: Angie | 2008年2月 5日 (火) 02時03分

いやはや、1周目からすさまじいですね。楽しさが伝わってきます。心臓が張り裂けそうになるぐらいのシンドさも感じます。100kgそこそこでも、押したら重いですからねぇ。

投稿: Daisun | 2008年2月 5日 (火) 04時56分

ponさん!お疲れ様でした~。
みなさん帰ってこられてからの大湯気大会にびっくり・・
これは・・・次・・でるのよそうかしらん・・とか本気で考えちゃいました。
いまのところ・・バイクも準備できてませんし・・えぇ・・
どーしようかなぅ・・

投稿: ninjya | 2008年2月 5日 (火) 08時39分

Angieさん>
ははは、外から見てると面白いんですよね(^^)
でもあの湯気、マジすげー出てましたよ。

Daisunさん>
この時点では本気で体力勝負でしたね(^^)
リアタイヤ滑りながらでも押して進むタイヤだったら、ここまでヤラレなかったかもしれません(^^)

ninjaさん>
湯気でますけど大丈夫ですよ。
オフ系レース初体験者があれくらいですから・・・(^^;)
さと兄さんも言ってましたがEC250で参戦もアリかと。
私はミニバイクとか好きなんで
カブとかのミニサイズで走ってみたいですねえ。

投稿: pon | 2008年2月 5日 (火) 12時19分

ノコギリでタイヤ切ってみました。よく切れますぜ。ウッシッシ

投稿: ハーシー | 2008年2月 5日 (火) 21時14分

ハーシーさん>
おおっ!よく切れたのはタイヤですよね?雪じゃなくて・・・(^^;)
ハーシー倉庫前の斜面が登れますかね?変わればいいんですがあまり変わらなかったらブロックタイヤ買いませんか?

投稿: pon | 2008年2月 5日 (火) 21時57分

スタートの時のベストショットどうもです!
次回もル・マン方式ならもっと面白いことしようかな・・・・

DVD、あとで見ると面白そうですね~
このレポも面白いです(笑

投稿: SHIN | 2008年2月 5日 (火) 22時01分

SHINさん>
やっぱり手を挙げてるのがSHINさんだったんですね。
面白いことっていったい・・・(^^)
DVDっていうかビデオなんですが、後で見ると仲間内で盛り上がります(^^)あと自分のフォームとか走り方の参考になりますね。

投稿: pon | 2008年2月 6日 (水) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114954/10260003

この記事へのトラックバック一覧です: 岩見沢雪中エンデューロ1:

« 帰ってきましたー | トップページ | 雪中レース他にもアリ »