« スノーヒルクライム・トレールクラス | トップページ | 戦い終わって »

2008年3月22日 (土)

S川コソ錬転じて・・・2

なんか交互に更新しちゃって
読み辛くてすいません(^^;)

Angieさんは朝からタイヤ交換です。
しかしどうもチューブを噛んでしまったとの事で
私がパッチ&接着剤持参で、Angieさん宅へ。
パッチ当てて今度は噛まずにタイヤ交換終了。

Sany0001a

そしていつものコンビニに集合です。
相変わらず重量級が揃ってます(^^;)

Sany0004a

練習場方面に向かって入り込むものの
こーんな風にクルマ止めの山が・・・。

Sany0005a

でもガシガシと進んでいきます。

Sany0006a

ドカ雪エンデューロのお陰で
ある意味、雪には慣れてきました(^^)

1

3


せっぷーさんはここまでの雪は初めて。
でもシェルパの足つきの良さを生かして
やっぱりガシガシ進んでいきます。

2

4


そしてクルマ止めの山岳地帯を抜け
奥地へ入ると
そこにはコバの雪質の雪原が・・・(^^;)
さっそく、Angieさんが埋まります。

Sany0011a_2

コバの出場経験から
さすがの脱出ワザを繰り出す岳伝さん。

5

そして沈まない微妙なトルクをかけて
進んでいきます。

6

しばし雪原に見とれたりしました(^^)

Sany0014a_2

結局奥へ行くのは断念。
既に、Angieさんが(^^;)

Sany0017a

今度は向きを変えて進入します。

Pict0781a


・・・ジェベルで初雪上直立(^^;)

Sany0023a

少しづつ草地を選んで進んで行きます。
しかし吹き溜まりを何箇所も渡らないと
先へ進めないんですね。
Angieさんが吹き溜まりに突入!

7

しかし、埋没(^^)

8

せっぷーさんはラインを変えて行くものの
途中で埋没。。
でも埋まりきる前に押しで脱出しちゃいます。
シェルパはスゴイですねえ。

9

岳伝さんもハデに雪を巻き上げてます(^^)

10

私はハーシーさんばりの
脚の動きをして一気にスルー(^^)
・・・なんてね。
せっぷーさんの後を走ったらラクでした(^^)

15



結構奥まできたものの
吹き溜まりしか無くなってしまい
引き返すことに(^^;)

Sany0033a

Pict0795a

ちょっとだけ、こんなトコロもありました。

Pict0797a

行きは多少恐々だったのが
帰りはかなり大胆になってますね。

12

うーん、まるで岩見沢ドカ雪エンデューロ
第1戦みたいな感じです(^^)

13



そして川沿いから海岸へ向かいました。
今一番アツイ漢、Angieさんカッコイイ!

14

ここからはまた続きます。

|

« スノーヒルクライム・トレールクラス | トップページ | 戦い終わって »

コメント

もうバリバリに楽しんでいるようですね(^。^) それにしても雪の中をガシガシ進んでいくなんてすごいですなあ。

投稿: Daisun | 2008年3月22日 (土) 06時08分

Daisunさん>
雪の中をガシガシ進んでいくのは
あくまで自分の中のイメージです。
実際は・・・(^^;)

投稿: pon | 2008年3月22日 (土) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114954/11628663

この記事へのトラックバック一覧です: S川コソ錬転じて・・・2:

« スノーヒルクライム・トレールクラス | トップページ | 戦い終わって »