« 白老の林道2 | トップページ | 日曜日の収穫を »

2008年4月22日 (火)

白老の林道3

白老の市街地から海岸線に戻り
白老の海岸線沿いの舗装路をひた走り。
ここがムチャクチャ寒かったです。
海風が冷たい事。
風が強いので
前方を見ると波しぶきが
道路上に霧を作ってるし(^^;)

敷生川を越えてちょっと行ったところの
竹浦というところから北上して林道に突入!
倶多楽湖の北側を行く林道と思われます。

今回は岳伝さん、せっぷーさん、私
という順番で走ってたんですが
あるコーナーで、せっぷーさんのバイクから
緑色の板がフワリと飛び出しました(^^;)

Sany0080a

そうです。
せっぷーさんの箱の蓋でした(^^)
ヒモで固定し直して出発。

Sany0081a

そして、ここはメップ川沿いを行く林道で
何回も川渡りをさせられます。

せっぷーさん!

4

へっぽこな私!

5

ここは岳伝さんが動画を撮ってくれたので・・・(^^)


この川渡りの後にちょっと休憩。

Sany0083a

川の流れ具合といい
苔むした石といい
なんだか良い雰囲気です。

Sany0086a

で、川沿いの草を
ごそごそ探してみると・・・
ありました!

こごみさんです(^^)

Sany0087a

しばらく山菜取りモードに入りました。
気がつくとバイクを置いた場所から
結構離れたトコロまで移動しちゃってます。
山菜取りは危ないですね。
下しか見ないですから・・・マジ迷います(^^;)

で、やっぱり少しでしたが
収穫があったので林道走行再開。

岳伝さん!

7

せっぷーさん!

8


さっきの休憩時に
この林道面白いねー
などと話してたんですが
楽しかったのはここまででした。

・・・道が無くなりますた(^^;)

Sany0089a

無理矢理突き進んで行くと
また川が横たわっています。
今度はさすがに深さもあって断念。

9

10


この後もう一本の道も行き止まり(^^;)

迷走の果てに倶多楽湖の北側周りは諦めて
南側を通っていく林道へ。
こちらはちょっとだけ迷って走破。

Uターンするときに
アクセルターンを決めようとしたら
こうなってしまいました(^^;)

Sany0092a

11



ここの林道、走り応えありました。
距離も結構あって面白かった。
一部標高が高いところで
道が細くなってたりして怖かったですが(^^;)

Sany0094a

ここで1台パジェロミニのおっさんと行き違う。
この、おっさんが言うには
「ライダーのメットやなんかが散乱してて
警察が来てるよ。通れないよ。
でもバイクなら大丈夫かなあ」

??

ゲートがあって通れないって事は
理解できたけど、メットや警察は理解不能(^^;)
ま、いっかーと突き進む。

そして観光道路と思われる
湖畔沿いの道を通って
展望駐車場があったので、ここで休憩。

Sany0097a

神秘の湖です(^^)

Sany0095a

向かいの山向こうを走ってた訳ですな。

Sany0098a

特に意味無し(^^;)

Sany0100a


で、さらに先へ進んでいくと
なにやら強烈な硫黄臭が。
どうやら火口のような場所に出ました。

Sany0101a

上の噴火口のようなところから
ぐつぐつと音がしてきます。
あー、箱根大涌谷の温泉卵が
喰いたくなったです・・・(^^;)

Sany0102a


そしてさらに進んでいくと・・・

強固なゲートが。

Pict1035a

なんとかスルーしますたw


ここからは一気に舗装路で帰路に着きました。
途中の林道とかはさすがに時間が無い(^^;)

で、オロフレ峠の途中を
クロスしてる林道があるのですが
この通りです(^^)
こっちはゴールデンウィーク
過ぎてからじゃないと
残雪遊びが出来なさそうです(^^;)

Sany0107a

Sany0109a

反対側も凄い事に(^^;)

Sany0108a


この後は、せっぷーさんが眠気でフラフラ・・・
見てて、こ、怖いぞ~。
お陰で眠くならなかったけど(^^;)

一気に中山峠まできて・・・

Sany0113a

やはりコレを喰らいます。
ボリュームありすぎ(^^;)

Sany0114a

で、道の駅の反対側から
バイクのエンジン音みたいな爆音が・・・。
しばらくするとモービル軍団が来ました。
ちょっとあれは締め出しくらっちゃうのも
判る気がしないでもない・・・(^^;)
もう少し人がいない所で出入りすれば
良いかと思うんだけどなー。

その中の一台が舗装路へ・・・

12

雪が途切れてる所で
止まるのかと思いきや・・・

13

おおっ!

14

考えてみれば
キャタピラなんだから
どこでも走れるんですよね(^^)
でもヘンな感じ。

15


それにしても中山峠寒かったです。
標高があるところはまだまだ寒いですね。
定山渓まで降りてきて暖かくなりました(^^)

とまあ、舗装路を一気に戻ってきて解散です。

岳伝さん、せっぷーさん、お疲れ様でした!
また山菜ツー行きましょう!
今度は箱いっぱいになるくらい
採れるといいんだけど(^^)


あと今回岳伝さんのGPSデータを
見せてもらいました。
これは面白いです。
メップ川周辺での迷走具合もバッチリです。

Gps1


|

« 白老の林道2 | トップページ | 日曜日の収穫を »

コメント

山わさびツーリング行きましょうよ。

って場所はあまり知らないんですがw

GPSいいですね。仲間内に一人これ持ってるだけで、初めての山でも安心感が違いますよね。

投稿: リッジ | 2008年4月22日 (火) 22時35分

お疲れ様でしたぁ。
とても楽しいツーリングでしたよ!!
次回は山菜をメインとしたツーリングができたらな~と思います。
でも林道ツーリングがメインになっても、それはそれでおもしろいので、どっちでもいいですけどね。笑

投稿: 岳伝 | 2008年4月22日 (火) 22時37分

リッジさん>
山わさびも採れる所あるんですか?
色々なものが採れる北海道は凄い(^^)
でもGPS使うと道をナカナカ覚えられなくなるかも・・・(^^;)

岳伝さん>
お疲れ様でした!
今度は舗装路を少なく行きたいですなあ(^^)


投稿: pon | 2008年4月23日 (水) 16時46分

惜しいな・・最後の渡河を強行してたら、
加車山林道軽油で、上登別に出られたかもな
~でもね、加車山林道には、まだ雪が有るかも?

投稿: 白髭 | 2008年4月23日 (水) 17時20分

がっはは!軽油じゃなくって・・経由だわ!

投稿: 白髭 | 2008年4月23日 (水) 17時22分

白髭さん>
軽油w
いや~、あれが最後の渡河かどうかも判らないし、奥に行って引き返すなんてなったら・・・なんて思って渡らずに他の道に行きました(^^;)

オロフレくらいの標高が無ければ、雪があっても残雪程度だと思うんで、いけるとは思うんですが・・・(^^)

投稿: pon | 2008年4月23日 (水) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/114954/20479195

この記事へのトラックバック一覧です: 白老の林道3:

« 白老の林道2 | トップページ | 日曜日の収穫を »