« 2008年5月20日 | トップページ | 2008年5月22日 »

2008年5月21日の1件の投稿

2008年5月21日 (水)

廃道は山菜の宝庫だった4

デジカメ無いの・・・
からですね(^^;)

Sany0064a

とりあえず休憩した場所を
探しながらアタックルートまで戻る事に。

ウド採ってたところ・・・無い。

山菜魔人と話した広場・・・無い。

アタックルート激登り前後・・・無い。

さすがにココから先は
バイクで行くのは帰りが辛いんで
ここにバイクを置いて
歩いていくことに。

Sany0072a


そして・・・

発見!!

Sany0070a

良く見ると
岳伝さんが織田化しております(^^)
みう蔵は「YATTA----」と
文字を入れろと言ってたけど・・・(^^;)

19

どうも第2の難関で
私を撮影してて私がリアを落としたので
押し上げる時にデジカメをそこらヘンに
ヒョイっと置いてそのままだったらしい(^^;)

いや~見つかって良かった!


その後は「無いの」ポイントまで
一気に走り抜けました。
そしてちょっとした広場があって
左に登っていくルートと
真っ直ぐ入るアタックっぽいルートが。

そして広場には前に見た
トレール3台組がいました。
ここで引き返しちゃうのかな?

とりあえず左に登っていく
ルートを登っていくと・・・

Sany0075a

微妙な登りで延々雪が・・・(^^;)
「無いの」ポイントから見えた
白い筋だったんですね、ここ。
雪が途切れてないのは厳しいってことで
広場に戻って真っ直ぐ入るルートに。

こっちはアップダウン&雪だけども
雪が途切れてるので特に問題なくクリア(^^)

20

ちょっと足で漕いだけど(^^;)

21

その先は誰かが
倒木を処理してくれてて
泥沼エリアで
トゥルトゥルなものの進めました。

そこで、せっぷーさんが
リアをトゥルーーーーーっと滑らせて
コーナーのイン側に突き刺さったり・・・

Sany0078a

しながら進んでいくと
あっけなく林道の終点らしき場所に出られました。
・・・私も一度トゥルトゥルエリアで
ゴロンしたのは内緒だ(^^)

Sany0079a

帰ってきて写真を見てて
気がついたんですが
このルート・・・タケノコの宝庫かも。
標高が高く雪が融けたばっかり
みたいなんで、これからですな。
今度また行って収穫しなければ(^^)

この頃、空に不穏な雲が
見えはじめてきてたので
急いで先へ進みます。

Sany0080a

微妙に迷いながら
GPS頼りに行くと
でっかい送電線エリアに。

Sany0081a

そして鉄塔に
吸い寄せられる二人(^^)

Sany0084a

雪もばっちり残っています。

Sany0085a

さらに進んでいくと
なにやら舗装路に出ました。
登別の時と一緒の気配。
使われてない舗装路って感じです。

Sany0087a

舗装路を走っていくと
案の定ごついゲートが(^^;)

Sany0088a

・・・ちょっと待てよ?

ここは前に、みう蔵が歩きで奥まで行って
駆け戻ってきた場所じゃん!

って事は、朝里まで来たんだ??

西区から林道に入って
南区の奥に出てくるって
凄く不思議な感じです(^^)

ここで暫し休憩して・・・

Sany0089a

しげさん達がいるだろう
赤井川方面を目指します。
温泉地に出る前の
ショートカットルートを探したものの
こんな感じばかりでダメでした。

Sany0091a

それにしてもムチャクチャ寒い!
外気温が出てたので見ると13度。
Tシャツにモトジャージだけじゃ寒すぎる!(^^;)

寒さをなんとかガマンして
ループ橋をぐるぐる降りて
すぐのところから行けそうな
ルートがあるって事で
入り込む事に。
防寒用のカッパを着こんで・・・

すると・・・

竹藪地獄に!

Sany0092a

完全に道が無くなるまで
入り込んでしまったので
にっちもさっちも・・・(^^;)

ふと足元を見ると
良さげなタケノコが
いっぱい目に入ります(^^)
でもそれを振り切って
大汗をかきながら(^^;)
1台づつ方向転換させてUターン。

カッパを着込んだのが裏目った・・・(^^;)

そして入ってきた時に倒した竹が
引っ掛かること引っ掛かること(^^;)

しかし、なんとか戻ってくる事に成功!

Sany0094a

おまけもいっぱい付いてたりして。

Sany0095q

さらに折れ曲がってた
岳伝さんのジェベルのナンバーも
一部置いてきちゃった模様(^^;)

Sany0096a

今日一日で一番のアタックだったかも(^^;)

さすがにここまで体力を奪われると
先に行くのもキツクなったので
ここで解散する事に。

岳伝さんとせっぷーさんは
海沿いを帰り
私は朝里から定山渓ルートで帰りました。

Sany0103a


早朝から夕方まで走りまくった1日でした。
いやいや本当に色んな路面
色んな状況を走れて
ムチャクチャ面白かった!
お疲れ様でした!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年5月20日 | トップページ | 2008年5月22日 »